#

円→ウォンへ両替時
100円=1003.09ウォン
ウォン→円へ両替時
100円=1038.81ウォン
2013.12.17 00:15:16
05.22 (水) 現在
ソウル 釜山 済州島
日→韓 韓→日
B-boy City in Seoul 「KUNG(クン)」 비보이 시티 인 서울 쿵
■ 主なメニュー: 公演 ■ エリア: 弘大(ホンデ)
 
 

 

● タイトル:B-boy City in Seoul 「KUNG(クン)」
● 住所(日本語):ソウル市 麻浦区(マポグ)西橋洞(ソキョドン)338-8 
                           B-BOY専用劇場
● 住所(韓国語): 서울시 마포구 서교동 338-8 B-BOY전용극장
● 電話番号: 02-323-5233
● 営業時間: 公演開始 90分前
● ホームページ:http://www.sjbboys.com
● 料金: R席 3,200 円
● 観覧対象年齢: 年齢制限なし
● 上演期間: 2011年10月7日~OPEN RUN
                     (水~金 20: 00 / 土 18: 00 / 日、祝祭日 14: 00)
● 上演時間: 60分
● アクセス: 地下鉄2号線 空港鉄道 弘大入口(ホンデイック、Hongik Univ.)駅 
                     9番出口 徒歩10分

 


<B-boy City in Seoul「KUNG(クン)」>は、B-boyグループ「ゴリラクルー」の実話を元にミュージカル化したノンバーバルミュージカル。「世界B-boyバトル大会」での優勝経験を持ち世界各国で公演を行ってきた最強チーム「ゴリアクルー」が魅せる躍動感あふれるステージです。生計を立てるため夢と現実の狭間で葛藤する主人公のホチャンを中心にストーリーが展開されます。B-Boyリーダーのヒョンムンとソンテク、そしてライバルたちの誘惑につられ仲間を裏切ろうとするトンヒ。B-boyダンサーの夢と現実、友情や葛藤など様々な感情が、ダイナミックなダンスパフォーマンスによって描かれます。「ゴリラクルー」の実話を元にしたストーリーだけあって、厳しい状況下でも夢や希望を失わず前を向いて進む!という出演ダンサーの熱い思いを感じることができます。

 

   あらすじ


ダンスにかける情熱で集まったB-boyグループ「ゴリラクルー」は、どんな時でも希望を失わないダンサー達。でも現実と向き合うことはとても難しい。生計を立てるため現実と自分の夢の中で悩む主人公ホチァンとメンバー達。全てをダンスに託し、黙々と練習するリーダーのヒョンムン、少しでも良い環境のため努力を惜しまないトンヒ。ある日、なんでも金に任せて解決しようとする金融会社社長の御曹司、ライバルダンサーでもあるソンテクが弘大のビルをひとつふたつと引き継ぎ始めたことがきっかけで練習する場所がなくなってしまう。仕方なく弘大のヒップホップ広場の近くにあるビルの地下を借りて練習をするメンバー達。しかし、そのビルもソンテクの手に渡ってしまう。家賃滞納を知ったソンテクは「ゴリラクルー」のメンバーを追い出そうとするが・・・。よりよいダンス環境のためソンテクと手を結んでしまったトンヒ、悩むヒョンムン、夢と現実の狭間で葛藤するホチャン。果たして再び一つになりダンス大会「クン」に出場し、優勝という夢を叶えることができるのだろうか・・・。

 







   座席配置図 




    劇場紹介


Bboy city in seoul “クン” 専用劇場

韓国B-boyを成功に導いた弘大B-boys専用劇場。ブレイクダンスがまだ認知されていなかった80年代初頭、B-boyを韓国に広め一躍有名にした劇場です。練習室の提供、定期的な公演を通して韓国のB-boy達を支えてきました。新概念のB-boy公演を企画しながら多くのB-boyグループを育て世界大会で優勝するグループまで誕生しました。「弘大B-boy専用劇場」はただの劇場ではなく、世界最初・最高のB-boy劇場として、B-boyに憧れる韓国B-boy達の聖地でもあります。

掲載日:2012-08-29 最新更新日:2013-05-13
※ 現地事情により、現在とは記事の内容が異なることがありますので、ご了承ください。